【なるほど】ジャムウハーバルソープの効果を高める賢い使い方とは?

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

 

ジャムウハーバルソープの実感力アップにおすすめの使い方やダメな使い方について詳しく説明しています。これから使う人も是非参考にしてみて下さいね。

●ジャムウハーバルソープの効果を高める使い方

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

 

ジャムウハーバルソープを使うのなら効果を高める使い方をしたいものです。ジャムウソープは普通の石鹸とはちょっと違うのでまずは使い方をしっかりと覚える必要があります。気になる部分や悩みによって使い方は様々なので、自分に合う使い方を色々と試してみるといいですね。そうすることでより実感を得られるかもしれません!

 

まずは基本的な使い方について説明していきたいと思います。

 

ジャムウハーバルソープの基本的な使い方

 

よく泡立てる

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

ジャムウハーバルソープはすべて天然成分でできている無添加の石鹸なので泡立ちがそこまでよくありません。なので、まずはたっぷりとクリーミーな泡をたてることが大事です。モコモコと泡立てたい場合は、手ではなく一度石鹸を濡らしてから泡立てネットを使うのがおすすめです。

 

3分間泡パックをする

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

ボリューム感のある泡を気になる部分にのせてしっかり3分待ってから洗い流します。体の水分を一度落としてから乗せると泡が流れにくくなります。

 

毎日継続して使う

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

毎日継続することにより、臭いや黒ずみが目立たなくなったりといった実感を得られます。

 

※肌に合わないときは

ジャムウハーバルソープは自然派の石鹸ですが、肌に合わない場合もあるので合わないときは使用をすぐに中止しましょう。 また、吹き出物がある場合や傷のある箇所には使用しない方がいいと思います。

 

実感力を高めるちょっとした使い方のコツ

 

泡パックが落ちないようにしたい場合

ジャムウの泡で気になる箇所を3分パックしていると、泡が途中ですべり落ちてくることがあります。これを何とかしたいという場合は、泡立てネットの水気をできるだけ切ってから、ジャムウ石鹸を泡立てるようにするといいですよ。よりキメ細かく、滑りにくい泡を作ることができるので泡パックもしやすくなります。

 

黒ずみをなんとかしたい場合

デリケートゾーンなどの黒ずみが気になる場合は、あそこに直塗りをするという裏技がおすすめです。ジャムウ石鹸を直接、肌に塗ることに抵抗があるかもしれませんが、無添加なので肌を痛めたりしみたりする心配はありません。そうすることでより黒ずみの原因である古い角質や老廃物に働きかけ洗い流すことができます。

 

滑らかな洗い上がりにしたい場合

肌を滑らかな洗い上がりにしたいのならば、泡立てる時にオリーブ油を1滴垂らすという裏技があります。オリーブ油が肌を保護・保湿してくれるため、肌がもっちりと滑らかな仕上がりになるので美肌を手に入れることができますよ。

 

大体3ヶ月程度使用すると、徐々に気になる悩みが改善されてきたという実感を得られるのでまずは最低でも約3ヶ月は様子をみてみることをおすすめします。

 

●ジャムウハーバルソープの間違った使い方

ジャムウハーバルソープ,効果,使い方とは?

 

ジャムウハーバルソープを自己流の間違った使い方をして効果を実感できないという人もいると思います。ジャムウハーバルソープは正しい使い方をしないと効果を得られません。

 

>>使い方を間違えた人の体験談はこちら

 

よくやりがちな間違った使い方を紹介するので、自分でもうっかりやってしまっていたなと感じた人は次に使うときは注意してみて下さいね。

 

手で泡立てる

ジャムウハーバルソープを使うときに手で泡立ててしまっている人が多いようです。ジャムウソープは天然成分のみで作られた無添加せっけんなのでそのままだと泡立ちがいまいちです。あまり泡立てないまま肌に使ってもせっかくの成分があまり浸透しません。使うときは泡立てネットでしっかりともこもこの泡を作ることを心がけましょう。

 

タオルでごしごしこする

黒ずみをなくしたいからとジャムウソープをタオルにつけてとにかく気になる部分をごしごしこする人がいますが、これは絶対にやってはいけません。肌をこすることで摩擦による刺激を与えてしまい、それによって黒ずみの原因であるメラニン色素を大量に発生させてしまうのです。

 

黒ずみを消すためにジャムウソープを使っているのに、これでは全く意味がありません。とにかく優しく丁寧に洗うよう心がけましょう。

 

撫でただけで終わり

ジャムウソープを泡立てても、単にお肌に撫でつけるだけですぐに洗い流してしまう人も多いと思いますが、これではせっかくのジャムウ成分の効果を半減させてしまいます。気になる部分にはもこもこの泡を乗せて泡パックをしましょう。撫でるだけよりも泡パックをした方が消臭成分や美白成分が浸透しやすくなります。

 

面倒くさがらずに毎日泡パックをしていれば誰もがうらやむ黒ずみのない透明美肌になれること間違いなしです。

 

ジャムウハーバルソープを使うときはちょっとした使い方のコツをまずはマスターしたうえで使用するといいですね。ジャムウハーバルソープを正しく使うことで、黒ずみやニキビケア、美白効果や消臭効果などをしっかりと実感することが出来るようになります。是非みなさんも正しい使い方で美ボディを手に入れちゃいましょう!